So-net無料ブログ作成
検索選択

まつ毛 グラッシュビスタ [まつ毛 グラッシュビスタ]

まつ毛を少しでも長くしたい、太くしたい、丈夫にしたいと思うのでしたらグラッシュビスタがおおすすめです。

グラッシュビスタは数滴をまつ毛の根元に塗るだけです。

簡単に出来てしかも効果的ということで今人気のまつ毛美容液となっています。


使用期間は大体四ヶ月くらいです。

遅くてもそれくらいでかなり多くの人に効果が出てくると思います。

男性用の育毛剤なんかと一緒で全ての人に効果があるわけではありませんが、毛根さえ残っていればまつ毛はちゃんと生えてきますし、必要な栄養があれば太くも育ちます。

ですので試してみても損はないと思います。


ただ、気を付けなければいけないこともあります。

グラッシュビスタが皮膚につくことでアレルギー反応を起こす人がいますので、使用前は必ずパッチテストを行って下さい。

目元は非常に目立ちますので用心して使うのをおすすめします。

⇒ まつ毛育毛剤徹底比較



nice!(0) 
共通テーマ:moblog

グラッシュビスタ 色素沈着 [グラッシュビスタ 副作用]

グラッシュビスタはルミガンのジェネリック品で、唯一国内生産されている非常に効果の高いまつげ美容液です。

ルミガンと同じ成分なのでまつげ育毛も短期間で効果が期待できる安全性もしっかりしている製品ですが、やはり色素沈着などの副作用は起こりうるようです。


グラッシュビスタを毎日使用していると、いつのまにかまぶたのキワなどが薄茶色く色づく色素沈着を起こす可能性がありますが、こういった症状が起きたら、まずすぐに使用を中止するか、毎日の使用を一日おきや二日おきなど間隔を開けるようにして様子をみてみましょう。

ひどい色素沈着でなければ、こういった対処で少しずつ色素沈着は治まってくるはずです。


ひどい色素沈着の場合には、一度処方をしてもらった美容皮膚科を訪れて診察をうけて対処法についての指導をしてもらうのが安心です。


ランキング参加しています。
ポチしてくださいね!

 にほんブログ村 美容ブログへ




スポンサードリンク

!タグ! グラッシュビスタ 色素沈着
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

グラッシュビスタ ルミガン 違い [グラッシュビスタ ルミガン]

グラッシュビスタとルミガンは、実は有効成分は全く同じで、どちらもビマトプロスト0.03%です。

何から何まで一緒で、まつげの育毛効果ももちろん抜群にあるのは一緒です。

ではグラッシュビスタとルミガンの違いはどんなところなのでしょうか。


グラッシュビスタは日本の製薬会社が製造した初のまつげ育毛剤なのです。

厚生省からも認可されていますし何よりも国産品なので安心です。

ルミガンはアメリカの会社で製造されていますから個人輸入に頼らなければならないのが大きな違いでしょう。


グラッシュビスタは美容皮膚科での処方となりますので少々面倒ですが、医師の指導の元で使用すればまつげ育毛を安心かつ安全に行うことができるのが何より嬉しいですね。


ランキング参加しています。
ポチしてくださいね!

 にほんブログ村 美容ブログへ




スポンサードリンク

nice!(0) 
共通テーマ:moblog
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ seo great banner
  • SEOブログパーツ